【トップレス志願で紙パン無OK】極上Fカップセラピのハードな内容にいいなり射精!

新宿エリア

『上脱ぎましょうか?』

…自らこんなことを言ってくれるセラピスト生存確認。しかも紙パンツまでなくてOKなんて…。

東京では割とレアなセラピストさんである。

トップレス体験詳細

都内某所とあるメンズエステに訪問。一昔前にしてはハードなコスチュームだったと思う。今はもっと派手なコスチュームも多いが無課金でこのコスチューム施術は良いものであった。

セラピストの特徴

  • 巨乳と言えるF~Eカップの胸
  • ムチっとしている感じはあるが、太っているやポッチャリではなくエロい体つき。
  • 顔も良いと思う。それなりに万人受けはするはず。
  • 紙パンツ無くても大丈夫なスペシャルサービス
  • 仰向け時に自らトップレス志願のサービス

このセラピストを先ず私が選んだ理由は、何となく。とりあえずこの店には行ったことがあり入ったことのない子に入ったというのが答えである。実際に入ってみるとよいセラピスト。容姿もサービスも満足感があった。

評価

寛容度 ★★★★
エロさ ★★★★
メンエス要素 ★★★★
ルックス ★★★★
技術 ★★★
満足度 85点
抜き / 本番 有 / ?

施術

ここはシャワー後でセラピのコスチュームが一気に露出度が激しくなるのでそれが大好きである。

とはいっても今はもっと激しいマイクロやノーブラもあるので今となっては物足りない感もあるが、この店もそういったコンセプトに寄せつつあるのは事実である。

 

施術は最初は、普通に良い感じに指圧、そしてかなり一生懸命で気持ちよさもあるオイルマッサージ。

それが終わり鼠蹊部周りは、紙パンツ無しと言う事もあり、かなりハードに攻めてくれる印象もある。というか紙パンツがないのでそう感じるだけかもしれないが。

 

そして仰向け。

この時点ではもうギンギンであることに間違いはない。紙パンツのないまま仰向けでのギンギン状態。それを見てかどうかはわからないが、セラピスト自ら私にこう告げるのである。

『仰向けは上を脱いでやったほうがいいですか?』

まさかこんな言葉がでるとは…

 

有料記事では、店名とセラピスト名、何処までできるかの詳しい情報が出ています。