【生本番】小柄で巨乳嬢、お尻なでなで…我慢できずに「入れる?」宣言!メンズエステ最上級体験

新宿エリア

『我慢できなくなってきやう…』

こんな魅力的な言葉を投げかけらえたことがあるだろうか?これでテンションが上がらないメンズエステユーザはいないだろう。

生本番体験詳細

都内某所とあるメンズエステに訪問。いくつかルームを構えている。過去に1度行ったこともあり悪い印象がなくそのセラピストもノーブラTバックだったことから何となく訪問してみた軽いノリで言った店舗で起こった衝撃体験である。

そこまで注目していた店舗ではないが、行ってみるとノーブラだったり、Tバックだったりと実は当たり店であった。最終的には一般メンズエステの究極である生でがっつり挿入できてしまうという奇跡が起こったナイスすぎる体験でった。

セラピストの特徴

  • 小柄でムチムチ系
  • 巨乳系(Eカップはあると見える)
  • 若いくて頭悪そう
  • ベビードール
  • 決してブスではない中の中~中の下

このセラピストを先ず私が選んだ理由は、本当に何となくである。Twitterを眺めていてよさそうではあったが情報がそこまで多いわけでもなく本当に何となく行ってみたまでにすぎない。でもまあ一応若い子が良いかな?と思い指名をしてみたらどうだろう…大当たりであった。

評価

寛容度 ★★★★
エロさ ★★★★
メンエス要素 ★★★
ルックス ★★★
スタイル ★★★
技術 ★★★
満足度 80点
抜き / 本番 有 / ?

施術

愛嬌もありバカっぽい感じが可愛いセラピスト。

可愛すぎないところがなんというか、「押したらいけそう感」がありそうという気持ちを起こさせる。

 

シャワー後には、ベビードール着用での施術である。前回同様このセラピストもノーブラ、そしてTバックでもある。これはもしかしたらこういうコンセプトなのかもしれない。(ただ、このセラピストでこの後に再訪問、過去に1度フリーで訪問の計3回の2セラピストしか体験していないのでノーブラTバックが確定とは言い切れない。)

 

施術スタイルはいたって普通。

鼠蹊部へのアプローチはカエル足はモロで竿触り。四つん這いもグイグイ手で触れてくる。ただ握るといったところまではいかない、ガッツリ鼠蹊部をやるというくらいのニアンスで捉えてほしい。

 

仰向け早々で枕元からのまたいでシックスナインの体勢。そしてついに、シックスナインの体勢で私は限界に達してしまう。

Tバックの筋をスーッと撫でると嫌がるどころか、声を出してよがる。手をどける素振りもなく普通に気持ちよくなっているのがわかる。

そのまま指を差し込んでみると…ぐっちょり過ぎる。撫でるよに愛撫する。するとセラピストも竿を優しく握りしめ、なんどのなんどもさすりだす。

 

セラピスト側も我慢が出来なくなってきたのだろう、その後ですぐに騎上位体勢になり、そのままTバックをずらす。

 

『生で入れちゃうの?』

と言われつつもお互いに我慢できずに…

有料記事では、店名とセラピスト名、何処までできるかの詳しい情報が出ています。