【抜きメンズエステ】お色気極上ボティ…ビクビク敏感からの大潮吹き!思わず握りしめる竿…。

新宿エリア

『メンズエステで潮吹きをさせたことがあるか?』

都内で勢力のある店舗といってもいいだろう。なぜこのお店が警察から目を付けられないのかも不思議。

今回のセラピストは見た目的にはこんなことにはなりそうもない清楚系な雰囲気セラピスト。

そんなセラピストとまさかここまでの展開になるとは全く思ってもいなかった。

ドスケベ体験詳細

都内某所とあるメンズエステに訪問。過去は勢いがあったが最近では予約もとりやすくなっているお店。このセラピストも昔よりも予約が取りやすくはなっているがそれでも前日予約が必要になることが殆どである。

セラピストの特徴

  • 年齢は30代といったところ。
  • 細身で巨乳。
  • 人当たりもよいお上品なセラピスト。
  • 清楚系といって間違いない
  • 見た目も可愛いと綺麗の間位と考えてよい。

このセラピストを先ず私が選んだ理由は、プロフィールでの極上スタイルである。そして完売率も高いので何かメンズエステを超えるサービスがあるに違いないという推測の元。

評価

寛容度 ★★★★★
エロさ ★★★★★
メンエス要素 ★★★
ルックス ★★★★
スタイル ★★★★★
技術 ★★★★
満足度 95点
抜き / 本番 有 / ?

施術

このお店のデフォルトといってもいいだろう。マッサージの技術としてはそこそこ良い。オイルマッサージも上手といってよい。が、メンズエステに期待しているのはそういった普通のマッサージ店でできるサービスではない。

施術中はコチラの雰囲気に合わせしゃべりかけたりなどは控えめな方だと思う。

鼠蹊部などのタッチは優しいが事故が多発するような施術ではない。これは失敗だったのか…と思っていた私であった。

がしかしである。

進むにつれて、異変に気が付く私。

足がセラピストの股下に当たっただけでも、ビクンビクン。ちょっとした刺激がセラピストの股間に当たるたびに、ビクつく。これはどうしたものなのか。

 

シックスナインの体勢時に、確認のために先ずはお尻周りから優しくタッチ。

ビクビクしている体。

 

ここで確信に変わる。

とてつもない敏感なボティであることに。

 

お尻周りから徐々にアソコへと手を伸ばしていく。

先ずはパンツの外側から。

するとどうだろう。…腰を引くつかせて辞めてとも言わずによがりだす。

 

少しすると、もうパンツがぐっちょりになっていることに気が付く。

これは耐えられず、パンツの中まで指を差し込んでみる。

 

声を荒げてよがりだすセラピスト。

とんでもないドエロさ、我を忘れて完全によがっている。

 

そして耐えられずコチラを向いて馬乗り体勢になるるように指示を出す。

大きな乳房と先端にある乳首を触りながらセラピストのパンツの中に指を忍ばせる。

 

有料記事では、店名とセラピスト名が出ています。